n-star h-star star

いわゆる負け組の私でもオフパコ募集をすればセックスできます

日本には勝ち組と負け組といった表現がありますが、格差社会なんて言われるように、それもあながち間違いではないのでしょう。勝ち組の主な例としては大企業の正社員や公務員、負け組の主な例としては非正規雇用やニートといった感じですね。

勝ち組なのか負け組なのかは個人の価値観によって分かれますが、私はおそらく負け組だと思います。仕事は契約社員、年収は安く顔立ちも目立ったところはないですし、自慢できるような特技もありません。

もちろんそんな私に尽くしてくれるような彼女もいないから、負け組らしく惨めな日々を過ごしていました。家では半額になったお惣菜やお弁当で食事を済ませ、仕事中はとくに誰とも協力するわけではなく、与えられたことを淡々とこなします。

家に戻ったらテレビを見つつお酒を飲み、眠くなったら寝る…といったように、お世辞にも勝ち組には見えないでしょう。そしてこういう人がとても多いのが、今の日本社会を表していますね。少子高齢化や生涯未婚が懸念されていますが、それもやむなしでしょう。

そんな負け組がなかなかできないことと言えば、『セックス』ですね。
勝ち組の男性ならいくらでも相手が見つかりますが、負け組であればまず縁がない行為であり、人間としての本能を満たすことすら難しくなっているでしょう。

もちろん私も恋人がいないため、少し前までは不自由していましたが…オフパコ募集をしてみたら、セックスも安定して楽しめるようになりました。
負け組だと自覚している人には、ぜひとも試してもらいたいですね。

オフパコ募集というのも負け組には難しそうに見えますが、実はそうでもありません。
オフパコは掲示板で募集するのですが、オフパコ相手になってくれる女性は『欲求不満だから気持ちよくなれるなら誰でもいい』と考えているため、負け組かどうかなんて聞いてこないでしょう。

そもそも勝ち組を狙うような女性はオフパコ相手なんて探さず、婚活に勤しんでいます。
婚活をしている女性は求める条件がシビアなので負け組には厳しいですが、オフパコ募集をしている女性ならば、自分の立場に関係なく遊んでもらえるでしょう。

たまに「オフパコ相手として付き合っていたら、案外愛情とかも芽生えたりして…」と妄想する男性がいるでしょうが、それはありません。オフパコ相手を探す女性は男性にそういう感情は求めていないし、こちらが勘違いすればすぐに逃げてしまうでしょう。

割り切った肉体関係しか作れないものの、負け組の私にはそれで十分です。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る