n-star h-star star

オフパコ募集をしているとセックスのレパートリーが増えます

セックスという行為は『挿入して射精するだけ』だと思われがちですが、実際はそうでもありません。たしかに挿入と射精が一区切りだと言えますが、そこに至るまでの流れはバリエーションが多く、経験を重ねるほどレパートリーも増えるでしょう。

そういう意味では、オフパコ募集というのはセックスのレパートリーを増やすのにいいかもしれません。彼女がいるならその彼女を相手に練習するのもいいですが、「好きな相手を練習台にするのはちょっと…」と考える人も多いでしょう。

その点、オフパコ募集で知り合った女性には変な気遣いも不要ですので、最低限の礼儀さえわきまえていればいろんなプレイが試せます。私もオフパコ相手と遊ぶようになってからレパートリーが増えまして、将来に役立ちそうな気がしていました。

オフパコ相手と遊ぶようになるまでは、私も人並みのセックスしかしていなかったと思います。彼女もいましたがAVみたいな風変わりなプレイを求めるのもなんだか気まずいし、無難な行為に甘んじていました。甘んじるなんて書きましたが、気持ちよくないということはありません。

そんな私も彼女がいなくなってオフパコ募集をするようになったら、セックスのレパートリーも随分増えました。最初は新しい彼女を作ろうかと思っていたのですが、出会い系ではオフパコ相手を探す人も多いため、「本当に見つかるのかな…」という好奇心もあって試したのです。

するとオフパコ相手になってくれる女性が多くて、びっくりしました。一応私はイケメンというわけではないのですが、オフパコ相手になってくれる女性は見た目よりも性欲の強さを重視するのか、長時間のセックスに付き合えるならすぐに気に入ってもらえます。

そしてオフパコ相手という関係は『よりセックスで気持ち良くなるために協力する』というのが好ましい都合上、いろんなセックスを試すようになります。ときには相手を縛ったり、ホテルに行く前に露出してみたり、結構スリリングなこともやりました。

そんな日々を過ごしていたらレパートリーも自然と増えて、ほとんどの女性を満足させられるようになりました。女性によって好みは違いますが、こちらもレパートリーが豊富なら対応力がアップしますので、緊張することなくセックスへと挑めるでしょう。

セックスのレパートリーを増やしておくと、彼女や嫁ができたときにも役立つと思いますので、性欲解消と将来への備えを兼ねてオフパコ募集を満喫してはどうでしょうか?
人気の出会い系を使えば、すぐに相手もゲットできます。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る