n-star h-star star

セックスの最中を写真に収めるのはすごく興奮します

私は学生の頃から写真撮影が趣味で、高校のときは写真部に所属していました。残念ながら私が卒業した直後に廃部が決まったらしく、やはり部活としてはマイナー過ぎたんだなぁ…と思ったら、少し寂しい気持ちになります。

社会人になった今でも写真撮影は続けており、年に1回か2回は撮影旅行にも行っています。旅行なので観光もしますが、基本的には『いい感じの撮影スポットがあるかどうか』で行き先を決めているため、毎回たくさんの撮影ができて楽しいです。

そんな私のもう1つの楽しみとも言えるのが、『セックスの最中を写真に収めること』ですね。ハメ撮りというのは主に動画なのですが、私の場合は静止画を優先しており、秘密のアルバムにはたくさんのエロい写真が保管されています。

セックスの最中を撮影するようになったのは、大学の頃ですね。大学生のときも写真撮影をしており、当時の彼女は被写体になるのが好きだったから、とても仲良しでした。もちろんセックスもしていましたが、ある日「どうせだし、この瞬間も写真に収めたい…」と思ったのが始まりです。

撮られるのが好きな彼女でもそう簡単には受け入れてくれませんでしたが、顔を写さないという約束でやっとOKがもらえました。彼女がアソコを自分で開いている瞬間や、つながっている最中を撮影し、あとから確認すると…セックスしているときよりも、興奮してしまったのです。

こうして私の新しい楽しみができまして、今はオフパコ募集をしてその相手女性との行為を撮影するのにハマっています。オフパコ相手になってくれる女性って撮られるのに抵抗感がない人が結構いるのか、顔などの写されたくない部分以外ならわりとOKしてくれました。

また、女性によっては「撮られるのって興奮するかも…」と言うことがあり、そういう女性は撮影を続けているだけで濡れてきます。前にオフパコ募集に応じてくれた女性も撮られると興奮するタイプだったから、入れる前からいい写真が撮れましたね。

このときもアソコを自分で開いてもらい、そこにズームして撮影を続けたのですが…自然と愛液が溢れてきて、その変化ぶりを写真に収めるというのは私としても興奮しました。
やはり、セックスと撮影というのは相性が抜群にいいですね。

もちろん撮影だけでなく、行為自体も楽しんでいます。先ほどから書いているように撮影しながらのセックスは興奮するため、お互いが敏感になっていますから、気持ち良く絶頂を迎えられますよ。

オフパコ募集をするならば、こういう楽しみ方もありだと思います。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る