n-star h-star star

ニコニコ超会議でオフパコしたいなら生主になろう

ちまたでは簡単にオフパコできると噂のニコニコ超会議。
みんなパコパコしているというので、パコパコ超会議と呼ばれる始末です。
確かに現地でオフパコしている人はたくさんいますが、実際にやっているのは生主が中心です。
したがって、当日、オフパコしたければ生主になるのが手っ取り早いと言えるでしょう。

女の子だったら男の生主とオフパコするのも可能ですが、男が女性生主とパコるのは難しいと言えます。
よほど顔がいい男なら現地調達も可能でしょうが、ニコニコ超会議の当日までにニコニコで仲良くなっておかないと会場でパコるのは難易度が高いことは認識しておきましょう。

たとえば、レイヤーとパコりたいと考えるのは自然なことですが、カメコレベルではその他大勢に埋もれてしまって、レイヤーの女の子に顔を覚えてもらうことすらできません。
手ぶらで会場に行ってお土産を持って帰る、というほど簡単にはいきません。
しかし、ちょっとした工夫でお土産を手にすることも夢ではありません。

男だったらまずは生主になってフォロワーをたくさん作ることから。
もちろん、女性フォロワーをたくさん作らないと、せっかくイベントに参加してもウホッな体験しかできません。
顔に関してはそれほど気にする必要はありませんが、歌の練習はしておきましょう。
歌が下手くそだと誰もフォローしてくれません。
歌が下手で顔もいまいちだったらなおのこと、というのは言うまでもありません。
何らかの楽器もできれば当日会場でも目立てます。
ファンの数が多ければ、それだけ直結する確率が上がります。

フォロワーとして女の生主を狙うのは倍率が高いことは覚悟しましょう。
人気の生主を狙ったりすると、その他大勢の男の中に埋もれ去ってしまいます。
その場合は、ファン歴を長くするしかありません。
ということで、デビュー当初の生主を探して、古参のファンとして認識してもらうのが、回り道に見えて、結局は早道になります。
生主の追っかけをする必要はありますが、ストーカーになってはダメですよ。
だから、怖がらせるのは厳禁です。
応援しているというオーラを出し続けることです。
ただ、ここがスタート地点なので、ニコニコ超会議の会場でオフパコに持っていけるかどうかは、生主の前でのふるまいにかかっています。
その日はダメでも次のチャンスがあるから、引き際が肝心です。
女性に強引に迫っては逃げられてしまいます。
口説くのはほどほどにしましょう。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る