n-star h-star star

募集に応じてくれた女性と二人きりでオフ会してオフパコ

オフ会は楽しいですよね。
掲示板だけのやり取りだった相手と直接会えるまたとない機会です。
しかも今回は私のほかには女性一人以外には募集していませんから、邪魔な人間が一人も来なかったんです。

この前、うっかり普通に募集していたオフ会に参加してしまって、ほかの男が邪魔で女の子とまったく仲良くなれなかったんですね。
それだからオフパコなんてとてもできる状況ではなかったんです。
その反省を踏まえて、今回は目当ての女性とマンツーマンでオフ会するようにセッティングしました。

一緒に二人きりの時間を過ごしてくれた彼女は、女盛りの36歳の女性です。
私よりはちょっとだけお姉さんですが、掲示板のときからそのことは知っていたからまったく問題ありませんでした。
というか、むしろ私的にはお姉さんがいいんですよ。
若い女性だと自分のことだけしか考えていませんが、お姉さんはちゃんと私のことを気にかけてくれるんです。
だから話していてすごく楽でした。
気を使う必要がなくて、オフパコ掲示板でやり取りしているときから楽しくて楽しくて。
だから絶対に邪魔が入らないオフ会にしたかったんですね。
それがまんまとうまくいったんです。

彼女との二人きりのオフ会の場所には、ボックス席のある居酒屋を選びました。
二人でゆっくりするならそういうところがいいですよね。
そこでじっくりと彼女とお話をして、仲良くなってそしていずれ、できれば今日中にオフパコできればな、と計画していたんですよ。
お互い大人なんだし、面倒な駆け引きとかしたくないんですよね。
というようなことを言いたくても私からは口に出せませんでしたが、さすがお姉さん。
彼女のほうが、その手の話を切り出してくれました。
こういうところも私が年上が好きな理由の一つ、でしょうか。
いつもこうやってリードしてくれる女性とばかり知り合えたらいいんですが、それに甘えて私のエスコートのテクニックが磨けていないような気もします。

お姉さんのおかげで、その日のうちにオフパコできることになりましたが、私がそこまで予定していませんでしたので、居酒屋から近いラブホへ行くことにしました。
女性にリードしてもらうのはここまでです。
ベッドの上では私のほうが彼女をリードしようと頑張りました。
私なりに頑張ったから、お姉さんが気に入ってくれたらいいのですけど。
途中、お姉さんも気持ちよさそうな顔をしていたから、気持ちよくなってくれたと信じたいですね。その日別れる前に電話番号の交換をしていますから、これから彼女に連絡しようと思います。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る