n-star h-star star

年上の女性とオフパコすると世界が変わった

わたしはこれまでいろんな女性とオフパコしてきたんですね。
どんな女性とはオフパコしていないかなと考えたら、年上の女性との経験はなかったことを思い出したんです。
そこで、今回は少々年齢が高めの女性とオフパコすることにしたんですね。
見つけた女性はたしか46歳と言っていたと思います。
これでかなりわたしが相手をしてきた女性の平均年齢が上がりましたよ。
年上は守備範囲として考えたこともなかったけど、なかなかいいもんだなと思いましたよ。
というか、それ以上かも(笑)

・巨乳で痩せていた

年上の女性もなかなかいいなと思えたのは、オフパコした女性がいい体をしていたからかもしれないですね。
歳が離れていても彼女とは話が合ったんですね。
それでそのまま会うことにしたんです。
会ってみた彼女は巨乳なのに痩せていて、年上で想像するような体の衰えがありませんでしたよ。
こういう女性ならいつでもどこでも大歓迎だなとそのとき思いましたね。
年上もいいなと思えるようになったから、守備範囲が広がりましたよ。
それもこれも、最初にいい思いができたからで、すべて彼女のおかげですね。
でも、彼女以外の女性とオフパコする前に、彼女との関係を楽しみたいと思いますね。

・彼女のさわやかな香りに包まれる

彼女からはとてもいい匂いがしたんですね。
フローラルな香りだったですね。
化粧のくどい匂いじゃなくて、とてもさわやかな香りでした。
わたしよりも先に鼻のほうが彼女を好きになったみたいです。
まず体つきに目を奪われ、そしてすてきな香りに包まれました。
ちょっと一回オフパコで、みたいなヤリ捨てのつもりだったのに、かなり本気でその女性を好きになりそうでしたね。
これはいいことなのか悪いことなのか?
とりあえずエッチしてみようと彼女を口説いてホテルに誘い込みました。

・なんもかんもがいい感じで

わたしはホテルに入ってすぐに始めたかったんですが、彼女が「汚れているから」とお風呂に入りたがりました。
きれい好きなんだなと待っていました。

お風呂に入っても彼女はいい匂いがしましたね。
今度のはフローラルじゃなくて別の香りでしたよ。
ホテルの備品の石鹸の香りじゃないかと言われるとそうかもしれません(笑)
そのときのわたしはもはや、彼女のことならなんでも好きみたいな勢いでしたよ。
キスしたときの唾液の匂いでさえいい香りに思えましたよ。
キスしてからは彼女がわたしをリードしてくれました。
わたしの上で腰を振る彼女の揺れるおっぱいを見ながら、わたしは気持ちよくなっていきました。
年上でしたけど、全然激しいエッチでしたよ。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る