n-star h-star star

気持ち良すぎるアソコを持つオフパコ相手とはいつも出なくなるまでセックスしています…

「セックスって疲れるし、ほどほどのところで切り上げようかな」と始める前は考えますよね?ですが、「セックスすると夢中になって、つい限界までやってしまう…」という人は多いでしょう。それくらい、セックスというのは夢中になってしまいやすいのです。

人間にはいくつかの本能的な欲求がありますが、中でも性欲は我慢することが難しく、とくに男性は「性欲こそ最優先!」と考えている人も多いでしょう。このため、性欲のせいで身を滅ぼす人もいるくらいですから、ある程度の自制はできるようになりたいところです。

しかし、それがしにくい状況というのもあります。とくに『気持ち良すぎるアソコを持つ女性』とセックスするときは入れた瞬間から理性も吹き飛んでしまい、出なくなるまで腰を振り続けてしまうのではないでしょうか?

女性のアソコはみんな気持ちいい…のですが、やはり『名器と呼ばれるとくに気持ちのいいアソコを持つ女性』も実在します。そんな女性の中に入れてしまえば最後、男は余計なことを考えられなくなり、猿のように腰を振ってしまうでしょう。

私のオフパコ相手も気持ち良すぎるアソコを持っているのですが、やはり入れてしまえば後戻りはできず、いつも出なくなるまでセックスを継続していました。なのでセックス後しばらくは「次こそは自制しよう…」と思うものの、会ってみるとやはり止まりません。

このオフパコ相手の名前はA(仮名)というのですが、Aとは出会い系で知り合いました。Aも私もちょうど恋人がおらず、お互いムラムラしていたということで、「ちょっと寂しいし、会わない?」と誘われたときに「あ、これはセックスのお誘いだな…」と察したのです。

ここまではそんなに珍しいことではありませんが、Aの中に入れた瞬間驚きました。その中は口では表現できないほどの気持ちよさが広がっており、気付けば私は腰を振りまくっていたのです。しかも、出したあとも勃起が収まりません。

その結果、私は出なくなるまでAを求めることになり、終わる頃にはぐったりしていました。なお、事後にAが「私の中、すごくいいらしいけど…どうだった?」と聞いてきたので、素直に「気持ち良すぎてやばい…」と伝えたのです。

名器持ちのオフパコ相手なんて最高に思えるでしょうが、自制することが難しくなるため、一長一短だと言えるかもしれません。とくに仕事がきつい人にとっては、「会いたいけど、会えば仕事に差し障るかも…」と不安になるでしょう。

気持ち良すぎるアソコは、もはや麻薬に近い存在ですね。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る