n-star h-star star

男性の乳首をせめよう

女性もマグロではいけません。
男性も女性に積極性を求めています。
女性が男性に愛撫をするというとフェラを思い浮かべる人も多いでしょう。

ですがその反面セックスは好きだけどフェラは苦手という女性は多いのではないでしょうか?
男性器の臭いや味がダメだったり口に含むには男性器はサイズが大きすぎて顎が疲れてしまいますよね。息苦しかったり歯が当たらないようにテクニックが必要で最初はなかなか上手に出来なかったりします。

苦労の末に相手を射精させる事が出来ても、上手く避けられずに顔射になったり口の中に出されてしまったら受けるダメージも大きいと言えます。男性はクンニをした代わりに当然のようにフェラを要求してくる人がいます。
ですがクンニとフェラでは圧倒的にフェラの方がしんどくて不公平ですよね。

そんなふうに思っている女性にお勧めしたいのがフェラではなく男性の乳首を責める事です。
男性の中には乳首なんて感じないと言っている人がいますがそれは乳首の開発がされていないだけです。女性にとって乳首が性感帯であるのと同じように男性にとっても乳首は性感帯です。そして乳首責めなら女性も小さな負担で男性を喜ばす事が出来るようになります。

ただ女性も恋人とのセックスで乳首を責める機会が少ないので、やり方が分からない人もいるかもしれません。なので乳首を責める方法を紹介していきます。
あまり難しく考えずに自分が乳首を責められて気持ちがいいと思った事を相手にもすればいいのです。
そうする事で自分がこういうふうに乳首を責められたいという事を正確に伝える事が出来、自分自身も気持ちがいい乳首責めを男性から受ける事が出来るでしょう。

息を吹きかけてみたり手で撫でたり舌で舐めて相手の反応を伺ってみてください。
相手が反応し気持ちよさそうにした事を繰り返します。
いきなり乳首から責めるよりもその周辺を責めて焦らす事で早く触って欲しいという気持ちにさせる事がポイントです。

また愛撫が単調にならないように、舌で刺激したり音を立てて乳首を吸ったり甘噛みをするなど強弱をつけてみましょう。
ローターやニップルポンプなどの大人のおもちゃを使って刺激するのも効果的です。

言葉は悪いですが乳首は面積が小さく責めやすい場所にあるので、乳首の愛撫で相手を感じさせる事が出来ればフェラをするよりも全然セックスの愛撫が楽になります。
しかも愛撫の幅が広がり男性も新しい快感を覚える事が出来るので、セックスのマンネリ化も防げるという点でもお勧めです。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る