n-star h-star star

美人とオフパコしてきて興奮気味

どうせオフパコするなら顔のいい女の人がいいですね。
恋人にはなってくれなくても、一回だけでもセックスできればまわりに自慢できるじゃないですか。
動機としては軽いけど、そんなもんでもオフパコできるもんですよ。
これまでに何人かの女の人をいただいてきたんですよ。

・芸能人にいてもおかしくない顔

まさについさっきまでオフパコしていた女の人も、キレイな人でしたね。
タレントかアイドルとか、テレビで見たことがあるような顔でした。
誰かは思い出せませんが、芸能人クラスのキレイな顔をしていましたよ。
間違いなく向こうは僕のことをブサイクな顔だと思っていたはずですね。
それなのにセックスできたんだから、オフパコっていいですね。
街中でのナンパは成功したことないけど、こっちはうまくいっています。
僕の話術がいいんでしょうかね。

・当日は興奮を抑えられなかった

掲示板で見たときから写真の女の人はとてもきれいだったから、会う約束の日は前の日から興奮して眠れなかったですね。
いつもより早起きすることになりましたよ。
そして約束の時間よりも1時間近く早く待ち合わせ場所に着いてしまいました。
待っている時間でモン〇ターエナジーを飲み干しました。
めったにそんな高級品は買わないけど、今日は特別(笑)
飲んだモンスターエ〇ジーがみなぎったころに、お待ちかねの女の人がやってきました。
近くまで寄ってきて「こんにちは!」と声をかけられたのに、一瞬顔を上げられなかったんですね。
ドキドキしながら顔を上げると、まさに写真の女の人がそこに立っていました。
「!!!」
一瞬声を失いましたよ。
ビョンッと跳ね上がるように立ち上がって「お待ちしてました!!」と叫んじゃいました。

・下半身で答えを出す

僕たちの目的はオフパコだから、待ち合わせ場所で本人確認が済んだらまっすぐラブホに移動しました。
まずはやってみて、相性を確かめる。
女の人がそんな風に考えるから僕みたいな男でもいい思いができるんですよ。
そして、彼女が試したかったのは僕の持久力でしたね。
持久力を確かめるために彼女は僕の上にまたがりました。

彼女が納得するまで、僕は上下に始まり前後左右と動く彼女の腰の動きに耐えないといけなかったんですね。
もちろん、堪えれば堪えるほど僕も気持ちよくなれましたよ。
彼女の腰の動きが気持ちよくて、ずっと彼女に任せていたら彼女が逝ってしまったみたいでした。
そしてどうやら僕は彼女の試験に合格したようです。
だからまた会ってもらえることになったんですよ。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る