n-star h-star star

裏垢女子とオフパコするのは大変でした

わたしの頭の中に突然、裏垢女子とつながりたいという思いが閃きました。
みんな裏垢女子とオフパコしているみたいだから、わたしも裏垢女子に会いたいと思ったっていいじゃないか、と思いました。

ですが、思うのと実際にやるのとではまったく違いましたね。
いま思えば、無謀な思い付きだったと言えるでしょう。
わたしのまわり止めてくれる人がいませんでね。

最初はTwitterに突撃しました

Twitterを見ていると、かわいい女の子がいっぱい見つかりました。
魅力的な写真を上げている子もたくさんいました。
どれにしようかなって迷っちゃうほどでした。
迷ったら全部にしようと思って、何人もの裏垢女子をフォローして、女の子が更新するタイミングでリプを送っていたんです。

でも、ほかにもリプを送る連中がいて、女の子がわたしのリプに気づいてくれませんでした。
それどころか、ほかの相手とは楽しそうに話しているのに、わたしには一度も返事が来ませんでした。

あーもう、こんなんじゃ、いつまで経っても女の子にたどり着けない!
正攻法でTwitterから裏垢女子に突撃するのは効率が悪いことが分かりましたね。

Twitterを止めて出会い系で探すことにしました

だから、Twitterを止めて、出会い系で女の子を見つけることにしたんです。
掲示板だったら直接メッセージを送ることができると思ったんです。

何よりTwitterと違って、過激な写真で男を誘うような女の子がいないので、ほかの男に先を越される心配なく女の子にメッセージを送れるのがいいと思いました。
わたしは子どものころからとろくて。
ゆっっくーり時間をかけないと駄目なんです。

掲示板ならそんなわたしでも自分のペースで女の子を見つけることができました。
メッセージを送った女の子のうちの一人が、わたしが送ったメッセージを読んで返事を送ってくれたんです。

その子とメッセのやり取りをしていったら、デートしてくれることになりました。
彼女のほうも早く誰でもいいから男を見つけたかったんでしょう。

掲示板の女の子に実際に会いました

会ってみると、彼女は髪の長い女の子で、裏垢とか作りそうにない感じでした。
とっても落ち着いた感じの子で、だからわたしと気が合ったんでしょう。
オフパコするまで回り道をしましたけれど、なんとか女の子と会ってエッチすることができました。

いやはや長かったです。
初めから掲示板を使っていれば、余計な回り道をせずに済んだんでしょうね。

オフパコ募集掲示板TOPへ戻る